無農薬栽培とは?

無農薬栽培とは?

 

無農薬栽培とは、農薬をまったく使用しないで野菜や果物やお米を栽培することです。

 

もともと1950年以前の農業では、農薬や化学肥料を使用しないで植物を栽培していたのですが、それ以降は安定的に食物を生産できるように農薬や化学肥料が使われるようになりました。

 

日本で作られた野菜や果物やお米は、他の国で作られたものより安全と思われがちですが、日本は世界でも有数な農薬使用国なのです。

 

他の国でも使用を禁止されている農薬も使用しています。

 

昔の日本には、あまりアレルギーやアトピーなどになる人は少なかったのに農薬や化学肥料を使用するようになってから増えてきたともいわれております。

 

農薬を使用することで自然環境や食の安全性にも影響が出てしまいます。

 

なのでもっと無農薬栽培が日本中に広まると良いと思っております。

 

 

当店の無農薬栽培のお米

 

 

 

 

当店で販売している無農薬栽培のお米は、福井県の特別栽培農産物の認証①(農薬不使用・化学肥料不使用)を得ております。

 

安心で安全なお米を消費者の方に提供できるように生産者の方と協力してお米を作っております。

 

当店で販売している無農薬栽培米