玄米の栄養

玄米の栄養

 

玄米には、たくさんの栄養素が含まれております。

 

ダイエットや美容にも期待できる栄養素がたくさん玄米には含まれており大変優れた食品です。

 

 

 

 

玄米の栄養素をご紹介致します。

 

食物繊維

玄米には、豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維は、便秘にはもちろん 体の中の余分なコレステロールや糖分、発がん物質などの有害物質を排出して、体を内側からすっきりさせてくれます。
糖尿病や心筋梗塞や肥満など生活習慣病の予防に効果的です。

食物繊維は、満腹感を得られやい為、食べ過ぎを防ぐ効果もありダイエット効果も期待できます。

 

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる働きがあり皮膚や粘膜の健康維持にも必要なビタミンです。
疲労回復にも効果があるといわれております。

 

ビタミンE

ビタミンEは、ホルモンの分泌を促し、自律神経失調症や更年期障害の予防や老化防止、シミ・動脈硬化・生活習慣病の予防、血行促進など体調を整えてくれる働きがあります。

 

フィチン酸

フィチン酸は、抗ガン効果がありさまざまながんを予防する効果があります。

他にも心臓・血管疾患の予防に期待できるようです。

 

イノシトール

フィチン酸からつくられて脂肪肝予防や動脈硬化予防やカルシウムの吸収を促進する効果、コレステロール血栓の改善などにも効果があります。

 

フェルラ酸

ポリフェノールの一種で抗酸化作用があり大腸がんのなどの予防の効果も期待できます。

 

γ-オリザノール

コレステロールを低下させる効果や自律神経失調症、更年期障害、潰瘍などにも効果的で治療薬にも使用されています。

 

植物ステロール

血中の悪玉コレステロールを下げる働きがありコレステロールの吸収を抑える効果があり生活習慣病の予防や糖尿病の改善する効果も期待できます。

 

ギャバ

GABA(ギャバ)には、ストレスを軽減し精神を安定させたり、血圧やコレステロールを下げたり、アトピーやアレルギーに効果的だという事も期待できます。

 

玄米には、他にも豊富なミネラル類も多く含まれています。

 

玄米100gあたり タンパク質 炭水化物 食物繊維

リン
(mg)

マグネシウム
(mg)

(mg)
ビタミンB1
(mg)
ナイアシン
(mg)
ビタミンE
(mg)
玄米の栄養素 6.8 74.3 3.0 290.0 110.0 2.1 0.41 6.3 1.4

 

 

玄米には、豊富な栄養素が含まれているので上手にとりいれていきましょう!

 

 

玄米の栄養

 

 

◆玄米は、よく噛むことが大事です。

玄米を食べる際はよく噛んで食しましょう!

 

◆玄米の残留農薬

米の胚芽やヌカ層には、残留農薬がたまりやすいと言われております。

玄米食をするなら無農薬栽培の玄米をオススメします。

 

当店の無農薬栽培の玄米は、福井県の無農薬・無化学肥料栽培の認証を受けた安心・安全な玄米です。

玄米を美味しく炊きたい方はこちらをご覧下さい玄米の上手な炊き方